愛知県岡崎市・法律事務所【弁護士法人・鶴田法律事務所】


HOME > 法人のご依頼者様へ

就労規則を改定したい。
売掛け金の回収ができず、困っている。
従業員の雇用問題で困っている。
取引先からの不当請求。
取引先との契約交渉の難航。
など、事業主様、法人様のかかえる取引上の紛争やトラブルのご相談、解決への依頼をお受けしております。
また、これらの問題を未然に防ぐためにも法人様との顧問契約をお受けしておりますので、是非ご相談ください。

顧問契約

法律事務所との顧問契約を活用し、法律に則った適正な経営を行うことは、企業経営には必須です。
法律顧問契約を締結していれば、弁護士が業務内容を把握していますので、速やかに適切なアドバイスが可能となります。
また、日々の労務管理等について生じる疑問などについても、迅速に対応させて頂きます。


企業法務関連

企業法務に関連した仕事は多岐にわたります。当事務所では一般的な法律相談はもちろん、

  • ・契約関連業務(契約書の作成、審査、交渉)
  • ・株主総会、取締役会についての準備、手続
  • ・訴訟等の対応
  • ・立法・判例動向の調査、意見書作成

等の業務について、迅速かつ的確に対応します。


事業再生・法的清算

会社の倒産は、経営者にとって非常に辛いことです。
しかし会社の倒産にあたり、何(破産・特別清算・民事再生・)をなすかにより、経営者の今後の生活は変わります。
会社の倒産に際しては、個々の事案に応じたより良い処理方法というものがあります。

会社が倒産しても、従業員・取引先・債権者・代表者・代表者の家族には次の生活があるのですから、倒産の危険を感じられたら1人で悩まれずに、まずは当事務所へご相談ください。

その他

上記以外の業務に関しても、お気軽にご相談ください。